保険業法(平成7年6月7日法律第105号)


第272条の8(標識の掲示等)

少額短期保険業者は、事務所ごとに、公衆の見やすい場所に、内閣府令で定める様式の標識を掲示しなければならない。

2.

少額短期保険業者以外の者は、前項の標識又はこれに類似する標識を掲示してはならない。

3.

少額短期保険業者に対する第7条第2項の規定の適用については、同項中「誤認されるおそれのある文字」とあるのは、「誤認されるおそれのある文字(少額短期保険業者であることを示す文字として内閣府令で定めるものを除く。)」とする。


insurance.business.law [アットマーク] gmail.com