保険業法施行規則(平成8年2月29日大蔵省令第5号)


第110条の2(清算相互会社の業務の適正を確保するための体制)

法第180条の8第3項第4号に規定する内閣府令で定める体制は、次に掲げる体制とする。

清算人の職務の執行に係る情報の保存及び管理に関する体制

損失の危険の管理に関する規程その他の体制

使用人の職務の執行が法令及び定款に適合することを確保するための体制

監査役がその職務を補助すべき使用人を置くことを求めた場合における当該使用人に関する体制

前号の使用人の清算人からの独立性に関する事項

監査役の第4号の使用人に対する指示の実効性の確保に関する事項

清算人及び使用人が監査役に報告をするための体制その他の監査役への報告に関する体制

前号の報告をした者が当該報告をしたことを理由として不利な取扱いを受けないことを確保するための体制

監査役の職務の執行について生ずる費用の前払又は償還の手続その他の当該職務の執行について生ずる費用又は債務の処理に係る方針に関する事項

第4号から前号までに掲げる体制のほか、監査役の監査が実効的に行われることを確保するための体制

2.

清算人が2人以上ある清算相互会社である場合には、前項に規定する体制には、業務の決定が適正に行われることを確保するための体制を含むものとする。


insurance.business.law [アットマーク] gmail.com