保険業法施行規則(平成8年2月29日大蔵省令第5号)


第47条(資産の運用方法の制限)

法第97条第2項に規定する内閣府令で定める方法は、次に掲げる方法とする。

有価証券(金融商品取引法第2条第1項に規定する有価証券及び同条第2項の規定により有価証券とみなされるものをいう。)の取得(第3号、第3号の2、第6号の2、第8号及び第9号に該当するものを除く。)

不動産の取得

金銭債権の取得

三の二

短期社債等(法第98条第6項に規定する短期社債等をいう。以下同じ。)の取得

金地金の取得

金銭の貸付け(コールローンを含む。)

有価証券の貸付け

六の二

民法第667条第1項(組合契約)に規定する組合契約又は商法(明治32年法律第48号)第535条(匿名組合契約)に規定する匿名組合契約に係る出資

預金又は貯金

金銭、金銭債権、有価証券又は不動産等の信託

有価証券関連デリバティブ取引(金融商品取引法第28条第8項第6号に規定する有価証券関連デリバティブ取引をいう。以下同じ。)

金融商品取引法第2条第20項に規定するデリバティブ取引(前号に掲げるものに該当するもの及び暗号資産(同条第24項第3号の2に規定する暗号資産をいう。以下同じ。)又は暗号資産関連金融指標(同法第185条の22第1項第1号に規定する暗号資産関連金融指標をいう。第52条の2の2第3号第52条の16第1項第4号ニ及び第56条第2項第1号において同じ。)に係る取引を除く。)

十一

法第98条第1項第8号に規定する金融等デリバティブ取引

十二

先物外国為替取引

十三

前各号に掲げる方法に準ずる方法


insurance.business.law [アットマーク] gmail.com

Valid XHTML 1.0 Strict